空の旅と身近な風景


飛行機での旅が大好き!
by 彩雲
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
お気に入りブログ
イチオシブログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
豪雪に磨かれた岩壁と高山..
from dezire_photo &..
羽田空港
from ★お気楽にょろちゃん★
6月の徳川園、菖蒲池のカ..
from 旅とお散歩、あちらこちら
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2011年 12月 18日 ( 1 )


翌朝、小倉城へ

小倉駅周辺のイルミネーションを見ながら宿泊先のホテルに到着し、この日は早めに就寝しました。

翌朝、少し遅めに起きてホテルをチェックアウトしました。
小倉駅周辺を歩いてレンタカー屋さんに向かいます。青空も見えて幸先の良いスタートです。
c0172180_9304924.jpg


レンタカー屋さんで車を借りて早速最初の目的地へと向かいました。
小倉駅から徒歩で約15分ほどの場所にある勝山公園です。

こちらの公園は小倉城や市民会館、松本清張記念館などがあります。
公園の駐車場に車を止めて、公園内を散策します。

お城があるということで、石垣やお濠がありとても落ち着いた雰囲気でした。
c0172180_9311429.jpg


c0172180_9312648.jpg


人通りの少ない公園内をのんびり歩いていると塔のような建物があり、"白洲燈台"と書かれていました。
c0172180_9314921.jpg


こちらの燈台は、関門海峡には白洲と呼ばれる海の難所があり、たくさんの海難事故がありました。
岩松助左衛門というこの地の庄屋さんがこれまでの功績により、小倉藩の難破船支配役というお役目を命ぜられ、海難防止のために白洲に燈台を設置することを考えました。私財を投げ出し、多額の借金を背負いながらも燈台建設に力を注ぎ、その後明治政府に事業は引き継がれ燈台が完成しました。
岩松助左衛門さんは燈台の完成を見ることなく、完成の一年前にお亡くなりになりました。
「世のため、人のため」の信念を貫き通した岩松さんの精神を称えて、燈台を模した建物と碑が建てられていました。

世のため、人のためという精神で私財を投げ打ってまで人の役に立つことをされた岩松助左衛門さんは素晴らしい方だなぁと思いながら白洲燈台を拝見しました。

その後、散策していると階段に落ち葉がたくさん乗っていて、秋の深まりを感じながら歩きました。
c0172180_9324637.jpg


落ち葉を踏みながら階段を上ると、レンガ造りの門がありました。

こちらには明治時代に旧第十二師団司令部があり、その当時の門だけが残されていました。
こちらの旧第十二師団の軍医部長であった森鴎外さんもこの門を通って登庁していたのとこです。
c0172180_933799.jpg


燈台や歴史ある門を見ながらお城へと向かいます。
途中、イチョウの葉のジュータンを見つけましたので思わず写真を撮ってしまいました。
c0172180_9332040.jpg

[PR]

by sai-unn | 2011-12-18 09:35 | その他