空の旅と身近な風景


飛行機での旅が大好き!
by 彩雲
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
4時ラーは辛かったことで..
by rosa55555 at 22:49
☆彡sai-unnさん☆..
by ☆彡異邦人 at 15:48
iris0304さん、こ..
by sai-unn at 16:08
こんばんは 改めて..
by iris304 at 00:04
異邦人さん、おはようござ..
by sai-unn at 09:42
rosa55555さん、..
by sai-unn at 09:36
☆彡sai-unnさん☆..
by ☆彡異邦人 at 21:39
彩雲さんは当時高速バス内..
by rosa55555 at 19:52
異邦人さん、こんにちは。..
by sai-unn at 10:47
iris304さん、こん..
by sai-unn at 10:43
イチオシブログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
豪雪に磨かれた岩壁と高山..
from dezire_photo &..
羽田空港
from ★お気楽にょろちゃん★
6月の徳川園、菖蒲池のカ..
from 旅とお散歩、あちらこちら
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

美味しいカレーとお花畑

美しいラベンダー畑を見て富良野にやって来た~という実感が湧きました。

まだまだラベンダーを見ていたい気持ちでしたが、お昼時間も少し過ぎてお腹が減ってしまいました。(笑)

ラベンダー畑から車で数分の場所にある、北のカレー工房きららさんに立ち寄って、カレーを食べることにしました。

訪れた時間は既に13時半を過ぎているにも関わらず、多くの方で賑わっていました。
いくつかあるメニューの中から、地元のお野菜などが入ったカレーを注文しました。

こちらのお店は中富良野の農家の女性のみなさんが開店したお店で、中富良野で収穫したお米や野菜、果物などを使用しているとのことです。

間もなくしてカレーが席に運ばれてきました。
c0172180_9194838.jpg


地元で収穫したカボチャやナスなどの素揚げされたお野菜とゴロっと大きいジャガイモなどが入っていました。
c0172180_921374.jpg


食欲を増すカレーの香りと彩りの良い野菜を見ていたら我慢できなくなり、早速食べました。
すると程よいスパイスの効いたカレールーと素揚げの野菜の甘みが絶妙で、お米も甘みがあってとっても美味しかったです。

さらにデザートとして地元で収穫されメロンが付いていて、このメロンもとっても甘くてジューシーでした。
c0172180_9254666.jpg


大切に育てた地元の食材をふんだんに使い、愛情込めて作られたカレーはとっても美味しく、また食べに訪れたいなぁ~と強く感じ、お店を後にしました。

お腹も満足し、お店に隣接する四季折々のお花を楽しむことができるなかふらのフラワーパークを見てみることにしました。

緑鮮やかな木々に囲まれ、広大な芝生の広場があるなど、お子さんなどを連れて走り回ったりすることのできるとても素敵な雰囲気の公園です。
c0172180_932949.jpg


c0172180_9322199.jpg


c0172180_9323267.jpg


広大な公園内には、白や赤などのペチュニアと思われる花々が咲いていました。
c0172180_9361943.jpg


c0172180_9363114.jpg

[PR]

# by sai-unn | 2015-09-27 09:36 | その他 | Trackback | Comments(8)

メロンとラベンダー畑

上富良野町と美瑛町との境にある深山峠で少し休憩した後、車で約25分ほど走り中富良野町を訪れました。

中富良野町で最初に訪れたのが、メロンの形をしたアドバルーンが目印のメロンを販売している、とみたメロンハウスさんです。
c0172180_9555498.jpg


c0172180_9561015.jpg


多くの観光客で賑わう中、早速メロンを販売している建物の中に入ってみました。
建物の中に入った途端、メロンの甘い香りが漂っていました。
箱に入った大きなメロンが多く並べられ、どれにしようか迷っている方やメロンをカットして販売しているコーナーには多くの方が並んでいて、とても賑やかでした。

私も多くのメロンの中から2個入りのものを購入し、実家へ送りました。
c0172180_1011111.jpg


メロンを購入した後は、敷地内にあるラベンダー畑を見ました。
富良野と言ったらこの時期はおちこちでラベンダーの紫色の景色が広がります。
c0172180_1024893.jpg


カメラを手にした人が多くいる中、ラベンダー畑の中で1組のカップルの方が撮影をしている様子を偶然見かけました。女性の方はウエディングドレスを着ていました。
遠くから撮ったので見にくいのですが、写真の右側奥にカップルの方が写っています。
c0172180_10103097.jpg


一面紫色のジュータンを敷き詰めたような素晴らしいラベンダー畑をご堪能ください。
c0172180_10114017.jpg


c0172180_10115264.jpg


c0172180_10145774.jpg


c0172180_1012334.jpg

[PR]

# by sai-unn | 2015-09-25 10:15 | その他 | Trackback | Comments(10)

深山峠へ

訪れてみたかった美瑛町の青い池の美しさを堪能し、富良野方面へと戻ります。

国道237号線を走り、美瑛町と上富良野町の境にある十勝岳連峰を望むことができる深山(みやま)峠に立ち寄ってみました。

峠に向かう途中で、前方を福島ナンバーの車が走っていました。同じ東北から来たんだなぁ~と思いながら走っていると左前方に北海道らしい広大な畑の景色が広がっていたため、停車して写真を撮ることにしました。すると福島ナンバーの車も停車し、運転している方が降りてきました。

私も降りて、降りて来た運転手さんに"福島から来たんですか"とお声を掛けると、その方から"そうです。"と返答があり、自分も東北から来たことを告げると、そこからいろいろお話することができました。その方は郡山市から北海道に住む娘さんの所に寄った後、道内を回っているとのことでした。まさか北海道で同じ東北の方とお話しできるとは思ってもいなかったのでとても嬉しい時間を過ごすことができました。

立ち寄ってまで見たかった広大な畑の景色です。
c0172180_9462034.jpg


福島から来られた方に別れを告げて、車は深山峠へと向かいました。

まもなくして深山峠に到着しました。
晴れていれば美しい十勝岳連峰を望むことができたかと思うのですが、あいにく雲が多く視界も悪いため、残念ながら写真付きの案内板にあるような十勝の山々を望むことはできませんでした。
c0172180_104934.jpg


c0172180_9495097.jpg


深山峠の展望スポットにはウッドデッキがあり、テーブルやイスなども備え付けられていて、雄大な景色やラベンダーを見ながらご飯を食べたり、お茶を飲んだりするスペースがありました。
c0172180_954725.jpg


c0172180_9541945.jpg


また、こちらにはお土産屋さんをはじめ大きな観覧車もあり、ドライブして疲れた体を景色や観覧車などの設備でリフレッシュさせてくれる場所でした。
c0172180_95659100.jpg


観覧車などの施設がある場所に隣接して、トリックアート美術館という施設もありました。
建物を遠くからと近くから見るのと比較してみると窓などが絵で描かれていることに気付きました。
c0172180_1002884.jpg


c0172180_1004052.jpg


峠というと何もないイメージがありましたが、こちらの深山峠はいろんな施設などがあり、しばらく時間を過ごすことができるスポットがあるということを知りました。

今、私は北海道の真ん中にいます。(笑)
c0172180_103071.jpg

[PR]

# by sai-unn | 2015-09-22 10:04 | その他 | Trackback | Comments(8)

北海道旅行の続きを再開します。

みなさん、ご無沙汰しております。
シルバーウィークということでお休みの方も多いかことと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

私は暦通りの連休と遅い夏休みをいただき、10連休をのんびり楽しむ予定です。
先週の土曜日は青森より両親が訪れ、山形に連れて行き美味しいお蕎麦やスイーツでもてなしました。
なかなか実家へは帰っていなかったため、久しぶりに両親と車の中でいろいろと話したり、ご飯食べたりと楽しい時間を過ごし、少しばかりの親孝行ができたかなと思っています。

話は変わりますが、今年の1月末で止まっていた北海道旅行記を再開したいと思います。
今から5年前の7月に訪れた様子ですが、ご覧いただけたら嬉しいです。


札幌から高速バスに乗り富良野までやってきました。
ここ富良野でレンタカーを借りて、一番最初に向かったのは美瑛町にある観光スポットです。

美瑛町へは以前、美しい風景を見に旭川方面から行ったことがあるのですが、富良野方面からは初めてで、周りの景色を楽しみながらドライブしました。

約50分ほどかけて目的地に到着しました。
どうしても見てみたかったのは、写真に答えが見えていますが青い池と呼ばれる池です。
c0172180_95574.jpg


池へは遊歩道を通って向かいます。
c0172180_9564785.jpg


多くの観光客とすれ違いながら歩いて4~5分ほどで青い池が見えてきました。
カラマツなどの木が水面から顔を出していましたが、水面は美しい青い色には見えずちょっと残念な気持ちになりながら先に進みました。
c0172180_1003341.jpg


青い池を見ながら進むと美瑛川という川に辿り着きました。空を見るとかき氷のような形をした雲が見えました。
c0172180_103753.jpg


c0172180_1032841.jpg


川のせせらぎを感じながら、再び通ってきた道を戻ることにしました。
すると、行きとは違いお日様の光が射し込んだ池の色が少し青みがかったように見えてきました。
c0172180_1065363.jpg


さらに進むと色が青緑色に見え、水面から顔を出している木々とマッチしてとても幻想的な景色を見ることができました。
c0172180_1010133.jpg


c0172180_10101342.jpg


この青い池は、周辺にある十勝岳の噴火による災害から守るために造られた堰堤に溜まった水が池となり、周辺の湧水と美瑛川の川の水が混じり反応が起きて、お日様の光によって青色に見えるとのことです。

偶然が重なってこのような美しい色彩となった池を見ることが出来てとても嬉しかったです。
[PR]

# by sai-unn | 2015-09-21 10:16 | その他 | Trackback | Comments(4)

山形の美味しい食べ物

またまたご無沙汰しております。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

ひと頃の厳しい暑さも少しは和らぎ、私の住む仙台では海からの冷たい風が吹き込み日が多く、どんより曇ったり雨が降ったりの天気となり、肌寒さも感じる気温となっています。

みなさんお住まいの地域はいかがでしょうか?

先日UPした際に、中断していた北海道旅行記を再開する旨お知らせしておりましたが、山形の美味しい食べ物を紹介したいと思い、今回もまた出張で山形県内各地を訪れた際に食べたものです。
主に麺類ばかりですが、ご覧いただけたらと思いUPします。

写真の料理は大盛りが多くなっていますし、冷たい麺類ばかり食べている様子もわかるかと思います。(笑)

c0172180_1041375.jpg


c0172180_1042521.jpg


c0172180_10424015.jpg


c0172180_1043735.jpg


c0172180_10433055.jpg


c0172180_10435680.jpg


c0172180_10441888.jpg


c0172180_10443785.jpg


c0172180_10445855.jpg


チャーシューメンです。次は川西町で食べた牛ずし煮込み丼のメガ盛りです。
3番目と最後の写真は、山形名物の板そばです。新潟県と県境を接する小国町と宮城県と県境を接する最上町で食べました。

4番目の写真は海の幸が美味しい庄内地方の酒田市で食べた海鮮丼です。

5番目は秋田県と県境を接している山形県北部の真室川町で食べた冷やし味噌ラーメンです。

次は、スイカの産地として有名な尾花沢市の道の駅で立ち寄った際に食べた、スイカソフトクリームです。

スイカソフトの次は、河北町で食べた味噌味ベースの冷やし中華です。

大きな器にたっぷりとお肉が載っているのは、さくらんぼの産地としても知られる東根市で食べた冷たい肉そばです。

昨年に引き続き今年も山形県内各地を回り、麺類が中心でしたが美味しい山形の味を堪能することができました。
麺類はもちろん、お魚やお肉、野菜や果物等なんでも美味しい山形にぜひ、お越しいただきたいと思います。
[PR]

# by sai-unn | 2015-08-29 11:04 | 日常 | Trackback | Comments(16)