空の旅と身近な風景


飛行機での旅が大好き!
by 彩雲
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
4時ラーは辛かったことで..
by rosa55555 at 22:49
☆彡sai-unnさん☆..
by ☆彡異邦人 at 15:48
iris0304さん、こ..
by sai-unn at 16:08
こんばんは 改めて..
by iris304 at 00:04
異邦人さん、おはようござ..
by sai-unn at 09:42
rosa55555さん、..
by sai-unn at 09:36
☆彡sai-unnさん☆..
by ☆彡異邦人 at 21:39
彩雲さんは当時高速バス内..
by rosa55555 at 19:52
異邦人さん、こんにちは。..
by sai-unn at 10:47
iris304さん、こん..
by sai-unn at 10:43
イチオシブログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
豪雪に磨かれた岩壁と高山..
from dezire_photo &..
羽田空港
from ★お気楽にょろちゃん★
6月の徳川園、菖蒲池のカ..
from 旅とお散歩、あちらこちら
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


宮島沼

北海道で一番最初に道の駅として登録された道の駅"三笠"でのんびり休憩して、次の目的地に向かいました。

次の目的地は、三笠市のお隣の美唄市です。
道の駅を出発して美唄市にある、天然記念物であるマガンなどの水鳥の世界有数の飛来地としても知られ、水鳥の国際的な生息地として湿地を守るための国際条約であるラムサール条約に登録された宮島沼に向かいました。

宮島沼に向かう途中、白樺並木や広大な北海道らしい景色、さらに収穫を終えた稲を干している光景などを見ることができました。
c0172180_1653745.jpg


c0172180_16531820.jpg


c0172180_16533433.jpg


道の駅を出発して約20分ほどで宮島沼に到着しました。

車を駐車場に止めて、歩いて間もなくすると、ラムサール条約登録湿地を示す看板があり、宮島沼の入り口に到着しました。
c0172180_165632100.jpg


c0172180_16564931.jpg


ゆっくり沼の方へ向かうと、穏やかな水面の沼の風景が広がり、遠くの山々は黄色や赤で色づいていました。
c0172180_16595547.jpg


c0172180_170616.jpg


たくさんのマガンなどの水鳥がいて賑やかなのではないかなぁ~と想像して訪れたのですが、水面に鳥がいて羽を休めていましたが、数はそれほど多くなく、静かな雰囲気の宮島沼でした。
c0172180_1724311.jpg


この宮島沼は、国際的にも重要な場所ということで、たくさんの水鳥たちが安心して飛来できる環境をずっと維持し続けて欲しいなと思いました。
[PR]

by sai-unn | 2011-07-30 17:05 | その他 | Trackback | Comments(10)

鉄道車両を見た後、道の駅へ

クロフォード公園で懐かしい鉄道車両が保存されていて、懐かしさを感じながら機関車や貨車などを見ました。
c0172180_1014100.jpg


公園内にはその他、かつて道内など全国各地で特急として活躍した車両も保存されていました。
c0172180_9571251.jpg


この車両は、1960年代に作られて1980年代後半まで走っていました。
ちょうど訪れた時は、冬支度の準備をしていて作業員の方々がブルーシートを被せる作業をしていました。

今にも動き出しそうな鉄道車両を見ながら公園を後にして、次の場所に向かいました。
その途中、色づいた街路樹がとても素敵だったので車を止めて写真を撮りました。
c0172180_1034982.jpg


クロフォード公園から車で10分ちょっと走らせると道の駅"三笠"がありました。
c0172180_1063123.jpg


ここの道の駅は、道の駅が制度化された1993年に登録され、北海道の道の駅では第1号の歴史のある道の駅で、札幌と旭川を結ぶ国道12号線沿いにあり、周辺にはパークゴルフ場お温泉施設などがあります。
訪れた時は、たくさんのトラックや商用車などが止まっていました。

道の駅の建物の中には食堂をはじめ果物や野菜、お米などを販売しているお店が入っていました。
c0172180_1011765.jpg


お店の軒先には、お米やじゃがいも、とうもろこしなどが販売されていました。
c0172180_10121989.jpg


また、周辺には大きな水車小屋あり、見ているだけで心が落ち着く感じの風景でした。
水車小屋を眺めるベンチもありました。
c0172180_10141245.jpg


c0172180_10135886.jpg

[PR]

by sai-unn | 2011-07-24 10:16 | その他 | Trackback | Comments(4)

懐かしい鉄道車両を見ました。

バラの素敵な香りが漂ういわみざわ公園を後にしました。

美しい並木道を通って、次ぎの目的地である三笠市へと向かいました。
c0172180_9182117.jpg


約20分ほど走らせると三笠市内へと入り、クロフォード公園に到着しました。
公園内には眩しいほど色づいた木があって出迎えてくれました。
c0172180_9353579.jpg


珍しいカタカナの名前が付いた公園ですが、こちらの公園には鉄道車両が保存されていました。

ここ三笠市は、周辺の炭鉱で採れた石炭を運ぶために、明治15年に小樽と結んだ北海道で一番最初の鉄道が敷設された地であります。
クロフォードさんというアメリカの鉄道技師が指導したことから、クロフォード公園という名前が付けられています。
幌内線という名前で地域の足として住民のみなさんに愛されてきた鉄道でしたが、JRへ移行した昭和62年に廃止となっています。

今は汽笛や列車が動く音を聴くことが残念ながらできませんが、幌内太駅として開業した現在の三笠駅の初代駅舎を再現したレトロな建物と、廃止になるまで使われていた跨線橋やホームはそのまま残っています。
c0172180_9334367.jpg


c0172180_9335378.jpg


さらに今にも動きそうな真っ赤なディーゼル機関車や貨物列車に連結されていた車掌さんが乗る車掌車などが保存されていました。
こちらの機関車は昭和42年に造られ、北海道内を走っていた機関車だそうで、お召し列車も牽引したことがあると案内板に書かれていました。
c0172180_9385718.jpg


可愛いお家のような車掌車も見てみました。
c0172180_9395460.jpg


ずっと動かずに雨風に耐えてきたことがわかる感じで、あちこちサビなどもありましたが、現役時代は貨物列車に連結されて全国各地に行ったのだろうなぁ~と思いました。

車掌車の中を覗いてみると、普通列車のような座席とストーブが設置されていました。
c0172180_9423967.jpg

[PR]

by sai-unn | 2011-07-18 09:43 | その他 | Trackback | Comments(2)

いわみざわ公園(その2)

バラの咲く時期も終わりに近づいて、公園内のバラもだいぶお花が無くなっている状態でしたが、それでも色とりどりのバラが咲いていてとてもきれいでした。

広大な公園内を散策していると近くでパークゴルフをしている人や自分と同じくバラの花を見ながら散策している人など思い思いに時間を過ごしていました。

公園脇の小高い山の木々は黄色や赤く色づいて、手前のバラも白やピンク色などで公園の中と外でそれぞれ秋色を楽しませてくれました。

今度訪れる時は、バラの花が真っ盛りの時期にいろんな色に染まっている公園の風景を見てみたいなぁ~と思いました。
そして公園内のベンチに腰掛けて、バラの香りを感じながら読書をしたり、コーヒーを飲んでみたいなぁ~と思いながら素敵な公園を後にしました。
c0172180_926356.jpg


c0172180_9264764.jpg


c0172180_92715.jpg


c0172180_9271938.jpg


c0172180_9273313.jpg


c0172180_9274438.jpg


c0172180_928089.jpg

[PR]

by sai-unn | 2011-07-17 09:28 | その他 | Trackback | Comments(6)

いわみざわ公園(その1)

秋深まる岩見沢の街並みを見ながら時間を過ごしましたが、お目当てのレンタカー屋さんの場所が見つからず、レンタカー屋さんに電話をすると目的地と反対の場所にいることがわかりました。(笑)

目的地と反対の場所に行ってしまいましたが、その分、秋色に染まる街を見ることができて良かったです。
何とか歩いてレンタカー屋さんを見つけ、予定よりもかなり遅くなってのレンタカーでの出発となりました。

最初に向かうのは、岩見沢市内にあるいわみざわ公園です。

レンタカー屋さんから約15分ほどで公園に到着しました。
公園周辺には美しい並木道があり、のんびり走りたくなる風景でした。
c0172180_14495255.jpg


c0172180_1450571.jpg


このいわみざわ公園は広大な敷地に、遊園地をはじめキャンプ場やパークゴルフ場などもあります。

今回はこの公園内にあるバラ園のバラを見に訪れました。
季節的には終わりの時期でしたが、色づいた他の木々と一緒にバラは白や赤、黄色などの美しいお花を咲かせていました。
c0172180_14561880.jpg


c0172180_14563182.jpg


c0172180_14564423.jpg


c0172180_14565529.jpg


c0172180_14571299.jpg

[PR]

by sai-unn | 2011-07-16 14:57 | その他 | Trackback | Comments(4)

深まる秋を感じながら

岩見沢市中心部の素敵な公園でのんびり時間を過ごし、レンタカー屋さんに向かいます。

"レンタカー屋さんへはこの道を通って・・・・"と頭の中で覚えていた道順で歩いていたと思っていたのですが、なかなかレンタカー屋さんが見えません。

もしかすると道を間違ったかなぁ~と思いながらも周りの風景を楽しみながら歩きました。
すると川沿いに赤く色づいた木々の風景が見えたので立ち止まって風景を見ました。
c0172180_9393510.jpg


c0172180_940542.jpg


深まる秋を感じる風景に思わず、もう少しで雪の降る季節なんだなぁ~と北国の長い冬が待っていることを改めて感じました。

川に架かる橋を渡ると広場があり、レンタカーを借りる時間が近いにも関わらず立ち寄ってみました。

色づいた木々に落ち葉が敷き詰められていたり、芝生や遊歩道、ベンチがあり、さきほど立ち寄った公園と同じで市民の方の憩いの場なのだろうなぁ~と思いながらきれいに整備された広場の中を散策しました。
c0172180_9404233.jpg


c0172180_9411429.jpg


c0172180_9413970.jpg


c0172180_942638.jpg


c0172180_9422315.jpg


時間があったらベンチに腰掛けて、深まる秋の時間をゆっくり楽しみたいなぁ~と思いました。
[PR]

by sai-unn | 2011-07-03 09:44 | その他 | Trackback | Comments(10)

岩見沢の街をのんびり歩いて・・・

札幌から高速バスに乗り、約1時間で岩見沢市に到着しました。

素敵な岩見沢駅や周辺の公園を見ながら、歩いてレンタカー屋さんまで向かいます。

商店街を歩いていると、ひっそりとしていてとても寂しく思いました。
c0172180_106496.jpg


最近、いろんな街を見て回っていますが、駅前の商店街は閉店しているお店があったりして人通りも少ないところが多いなぁ~と思います。

交通が発達して郊外の広い駐車場を持った大きなお店があちこちに建ち、昔ながらの商店街が元気を失っているように思います。商店街のみなさんもいろいろアイデアを出して元気にしようと頑張っていらっしゃると思います。少しでも商店街が元気になって活気が戻ることを願っています。

岩見沢駅周辺の商店街を歩いていると公園がありました。
ちょっと立ち寄ってみることにしました。
赤く色づいた葉がきれいな街路樹に、芝生や芸術作品などがあり、街中のホッとできる場所って感じがしました。
東屋や遊具などもあり、のんびり時間を過せそうです。
c0172180_1011287.jpg


c0172180_10114837.jpg


c0172180_10121322.jpg


c0172180_10124061.jpg


c0172180_1013324.jpg


のんびり公園内を散策し、周り様子を見ると、紅葉も進み鮮やかなオレンジ色の葉が輝いている中で、黄色いお花も元気に咲いていました。
c0172180_10165858.jpg


c0172180_10175171.jpg

[PR]

by sai-unn | 2011-07-02 10:18 | その他 | Trackback | Comments(6)