空の旅と身近な風景


飛行機での旅が大好き!
by 彩雲
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
異邦人さん、こんにちは。..
by sai-unn at 11:00
rosa55555さん、..
by sai-unn at 10:57
☆彡sai-unnさん☆..
by ☆彡異邦人 at 10:23
3日間の出張、お疲れ様で..
by rosa55555 at 22:38
異邦人さん、こんにちは。..
by sai-unn at 11:33
rosa55555さん、..
by sai-unn at 11:30
☆彡sai-unnさん☆..
by ☆彡異邦人 at 10:26
お写真の中にある建設中だ..
by rosa55555 at 22:21
rosa55555さん、..
by sai-unn at 11:14
異邦人さん、こんにちは。..
by sai-unn at 11:11
イチオシブログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
豪雪に磨かれた岩壁と高山..
from dezire_photo &..
羽田空港
from ★お気楽にょろちゃん★
6月の徳川園、菖蒲池のカ..
from 旅とお散歩、あちらこちら
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧


来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

今年最後の日記となりました。
みなさん年末年始に向けてお忙しい時間をお過しのことと思います。

今年一年いろいろありがとうございました。
みなさんからの温かいメッセージがこのブログの原動力となりました。

みなさんに感謝いたします。

拙いブログですが、来年も今年同様どうぞ宜しくお願いいたします。

それではよいお年をお迎え下さい。

写真は干支が牛さんからトラさんに移りますので、北海道帯広市の牧場で撮った牛さんと静岡県浜松市の浜松市動物園のトラさんです。
c0172180_1045406.jpg


c0172180_1046547.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-12-27 10:46 | 日常 | Trackback | Comments(19)

旅行記は来年もまだまだ続きます。

みなさんから帰省にあたり、温かいメッセージをいただきました。
ありがとうございます。

今日から帰省するような書き方をしてしまいましたが、帰省は明後日となります。

今日は家の中を大掃除して、明日はちょっとのんびりして明後日実家へ帰省します。

いつも実家へ帰省する時は、仙台まで高速バスを利用して、仙台からは新幹線で八戸まで行きます。
今回はゆっくり帰るということで、高速バスの乗り継ぎで帰ります。
高速バスで乗り継ぐ計画はここ数日で決めたので、予約の必要の無い路線に絞り、山形~仙台~盛岡~八戸というルートで帰省します。

乗り継ぎの時間に余裕を持たせたので、山形から八戸まで10時間近く掛かります。(笑)
途中、盛岡でちょっと時間があるので盛岡市内の素敵な公園の風景などを見てこようと思っています。

明日の更新で今年の日記は終了となりますが、宮崎旅行記の次の旅行記がまだまだたくさん控えております。またみなさんとご一緒に旅をしている気分を来年も味わうことができたらいいなぁ~と思っております。
どうぞ宜しくお願いします。

ちょっとだけ次の旅行記を含む3つ先までの旅行先の写真をUPします。
写真を見てお判りになる方もいるかと思いますが、ちょっとだけヒントを書き添えておきます。

そういえば、先日旅行した時に撮ったお城ですが、正解の方がおりました。
正解は和歌山城でした。

1枚目の写真は、一万円札に描かれている方に関係している街にあるお城です。

2枚目は、北の大地の広々とした平野から見た山々の風景です。

3枚目は、四国地方のある街で開催されるお祭りの銅像です。

c0172180_18435119.jpg


c0172180_1844146.jpg


c0172180_1844123.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-12-26 18:50 | 日常 | Trackback | Comments(7)

山形のイルミネーション

昨日はクリスマス・イヴでしたが、みなさんいかがお過しになりましたでしょうか?

今日はクリスマスですね。

山形もイルミネーションが街中を飾っていますが、いつも通っている通勤路でイルミネーションがきれいだったので撮ってみました。

山形駅西口付近の今日の様子です。
c0172180_20104275.jpg


c0172180_20112093.jpg


今日は最高気温が8℃近くまで上がり、青空が広がる穏やかなクリスマスとなりました。
積雪も5cmほどまで減り、道路にはほとんど雪が無くなっています。

みなさんお住まいの地域はいかがでしょうか?

明日は中国地方から北海道にかけて天気が崩れてくる予想です。
山形では明日は雪ではなく、雨が降りそうです。

年末にかけてさらに慌しくなりますね。
今年の年末年始は、久しぶりに実家へ帰ってのお正月となります。

みなさんの中にも帰省されたりする方も多いかと思いますが、どうぞ帰省の際はお気をつけて下さい。
[PR]

by sai-unn | 2009-12-25 20:17 | 日常 | Trackback | Comments(12)

メリークリスマス!!

今日はクリスマス・イヴですね。みなさんいかがお過しでしょうか?

ホワイトクリスマスとなっている地域もあれば、全く雪の無い地域もあるかと思います。

山形は少しだけ雪が積もっているので、ホワイトクリスマスといったところでしょうか?

みなさんどうぞ素敵なクリスマス・イヴをお過し下さい。

いくつかクリスマスらしい写真をUPします。
つい最近撮ったものから数年前に撮ったものなどが混じっていますが、ご覧いただけたらとても嬉しいです。

1枚目は、昨年撮った福島県郡山市のJR郡山駅前の様子です。
c0172180_1834948.jpg


こちらは、3年ほど前の写真ですが、北海道函館市の"クリスマスファンタジー"のメインとなる高さ20mを超えるモミの木です。
c0172180_1835346.jpg


先日行った、鹿児島県指宿市の"フラワーパークかごしま"内で撮りました。
c0172180_18374065.jpg


c0172180_1838154.jpg


こちらも先日出掛けた際に見たものを撮りました。
順番は、最初は仙台空港アクセス鉄道仙台空港駅、次は北九州空港ターミナル内、さらに関西空港ターミナル内で見た光景です。
c0172180_18411873.jpg


c0172180_18425149.jpg


c0172180_1843859.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-12-24 18:44 | 日常 | Trackback | Comments(8)

北と南を訪れた旅も終わりです。

伊丹空港から09時50分発のANA733便に搭乗して仙台へと向かいます。
何と、宮崎から乗ってきた飛行機と乗員の方は同じということで、短い時間に同じクルーの方と再びご一緒できて嬉しかったです。
ほぼ定刻通りに飛行機はエプロンから滑走路へと向かい、伊丹空港を離陸しました。
伊丹から仙台までの飛行ルートは、琵琶湖の南側から愛知県の小牧市上空を通過し、南アルプスなどの山岳地帯の上空を飛行し、日光付近を通過して仙台空港へと向かいます。
伊丹空港を離陸してしばらくすると、綿菓子のような雲が広がり、さらに上空には毛先が丸まったような巻雲が見えていました。
その丸まった毛先のような巻雲の近くには、同じく北へ向かうこちらよりもかなり高い高度を飛行している飛行機が見えました。写真の真ん中より上に航跡を残している飛行機が見えています。
c0172180_1834734.jpg


航跡を残す飛行機を見た後、伊勢湾と知多半島が見えてきました。
今回の旅でも降り立った、海上に浮かんでいるセントレアを見ることが出来ました。
写真の真ん中よりちょっと右に海上に浮かんでいる空港が見えています。
c0172180_18362778.jpg


セントレアが見えたと喜んだ後、窓からは南へ向かう飛行機とさらに奥に小さな飛行機が飛んでいる様子が見えました。手前の大きな飛行機はどうやら羽田から伊丹へ向かう飛行機のようでした。
c0172180_18382223.jpg


飛行機は次第に南アルプスなどの山岳地帯の上空を飛行し始めました。
もやがかっている山々の風景でしたが、それぞれ山々の色合いに濃淡が付いているようで、水墨画を見ているような感じがしました。
c0172180_1841127.jpg


水墨画のような山々を見ていると富士山が見えてきました。
何度見ても美しさを感じる日本一の山だなぁ~と思いながら窓から見えなくなるまで富士山を眺めていました。
c0172180_1844783.jpg


c0172180_18441921.jpg


富士山を見た後、飛行機は関東地方上空に差し掛かり、地上の様子を見ていると大きな湖が見えてきました。こちらは栃木県の中禅寺湖です。
この中禅寺湖は、近くの男体山の噴火によってできた湖で、日本で一番標高が高い場所にあります。
きっと、みなさんも日光に行かれた際に日光東照宮や華厳の滝、いろは坂、中禅寺湖などをご覧になったのではないかと思います。僕も修学旅行で日光に行った際にいろいろ見ました。
写真はちょっと見づらいのですが中禅寺湖の様子です。
c0172180_1850674.jpg


栃木県を過ぎたらまもなく東北へと入ります。
上空の薄い雲が広がる中、飛行機は高度を下げて仙台空港へと向かいます。
この旅も終わりに近いなぁ~と思いながら窓から見える空の風景を楽しみ、飛行機はしばらくして仙台空港へと着陸しました。
c0172180_1852589.jpg


今回の旅は北と南に行く、移動距離の大きい旅でしたが、北海道の美しい公園や宮崎の滝や都井岬、お馬さんなどいろんな風景を見ることができ、おかげさまで満足した旅でした。
途中何度か中断がありましたが、最後までご覧いただきましてありがとうこざいました。
[PR]

by sai-unn | 2009-12-23 18:54 | その他 | Trackback | Comments(8)

宮崎から伊丹へ

まだ薄暗い時間帯に宮崎空港に到着し、眠い目をこすりながら搭乗待合室へと向かい、これから伊丹行きの飛行機に搭乗します。
朝早いというのに空港内はたくさんの人がいました。ビジネスマンの方を中心に伊丹行きをはじめ、羽田行きの搭乗口にもたくさんのビジネスマンがいました。
8時ちょうど発のANA502便は曇り空の宮崎空港を離陸しました。
飛行機は太平洋上を高知県の足摺岬や室戸岬周辺を飛行し、紀伊半島の上空を通って伊丹へと向かいます。
伊丹空港までの約1時間のフライトでは、雲が多く掛かっており地上の風景をあまり楽しむことができませんでしたが、空の微妙な表情の違いや海上の波が立っている様子が見えたりしていました。
美味しい朝食をいただきながら空の風景を楽しみました。
c0172180_18205990.jpg


c0172180_18211056.jpg


c0172180_18212071.jpg


c0172180_1821319.jpg


あっという間に1時間が経ち、青空が少しのぞいている伊丹空港に着陸しました。
これから約45分の待ち合わせで仙台行きANA733便に搭乗します。
伊丹空港で仙台行きの飛行機を目の前にしながらしばらく時間を過ごしました。
c0172180_1823477.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-12-22 18:24 | その他 | Trackback | Comments(6)

宮崎旅行記再度の再開です。

今年最後の旅行から帰ってきましたが、みなさんからの温かいお言葉に感謝いたします。
ありがとうございます。

それでは再度になりますが、途中でした宮崎旅行記を再開します。
宮崎旅行記もあとわずかとなりました。

都井岬でお馬さんと雄大な太平洋の風景を見て満足した後、都井岬のある串間市から都城市へと向かいました。

山間の道をしばらく走り、陽もだいぶ落ちてきました。

都城市に到着した頃には夕陽が美しく輝いていました。
宿泊先のホテルに向かう途中、大きな鳥居を見つけました。
神柱宮と書かれており、調べてみると"かんばしらぐう"という由緒ある神社で、
大きなお祭りも行われるそうです。
写真からも鳥居の大きさが伝わるかと思いますが、高さが26mもあり、石造りの鳥居としては日本一ということです。
c0172180_18595433.jpg


大きな鳥居の下をくぐって進むと、道の脇に池がありました。
ちょっと車を止めて池を見ました。
鏡のような水面の池に橋が架かっていて、お日様を映し出していました。
c0172180_1913655.jpg


c0172180_1914816.jpg


この日はレンタカーを返して、ホテル戻りゆっくり休みました。

翌朝は山形に帰ることになります。まだ暗い早朝に起きて、眠い目をこすりながらホテルをチェックアウトして
再びバスにて宮崎空港に向かいます。
写真はだいぶ明るく写っていますが、お月様がまだ元気に輝いている時間にバス停で撮りました。
c0172180_1941668.jpg


しばらく待ってバスがやってきました。
既に数人が乗っていて、途中のバス停からは学生さんも乗ってきました。
バスは宮崎道を経由して約1時間ほどで宮崎空港に到着しました。このバスは空港が終点ではないため、学生さんたちはそのままバスに乗って宮崎市内へと向かいました。
ヤシの木が建ち並び南国ムード満点の空港です。
c0172180_1983031.jpg


空港内に入り、まだ朝早いというのにたくさんの人がいました。手荷物検査を受けて搭乗待合室に向かいました。今回搭乗する伊丹行きの搭乗口には既にたくさんの人が飛行機を待っていました。
c0172180_191026.jpg


写真は、翼を休めている伊丹行きANA502便です。この飛行機に乗って大阪へ向かいます。
c0172180_19113215.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-12-21 19:12 | その他 | Trackback | Comments(6)

寒かったけど楽しい旅でした。

みなさん、ただいまです。
たくさんの温かいコメントありがとうございました。
おかげさまで今年最後の締めくくりとなる今回の旅も楽しい旅となりました。

旅行期間中は全国的に寒波となり、九州でも雪の降る天気となりましたが、今回の行き先の地域でも雪がちらつきました。風も強くて、東北よりも寒いのではないかと思いました。(笑)

山形を出発する17日の朝は、自宅前はうっすら程度の雪でしたが、その後降り積り、今日自宅に帰ってきたら車の屋根の上にたくさん雪が積もっていました。(笑)

今回行った所の写真をUPします。
1枚目と2枚目は、クイズということで行き先は伏せておきます。

ご覧いただいた方で2枚目の写真は特に見覚えがあるという方も多いのではないかと思います。
わかりましたら彩雲までお知らせ下さい。(笑)
c0172180_1857988.jpg


c0172180_18571980.jpg


乗り継ぎでよく利用する伊丹空港ですが、今回はこの空港で乗り降りしました。
夕暮れの空港の様子です。
c0172180_18591658.jpg


近畿地方を見て回り、いつもだとそのまま伊丹から仙台へと向かい山形に帰ってくるのですが、今回は以前見て美しかった、新潟市の新潟駅南口の"NIIGATA 光のページェント"を見ようと思い、昨夜は伊丹から新潟空港に降り立ちました。
一昨日は大雪で新潟空港への便はほとんど欠航になってしまいましたが、昨夜は運良く新潟空港に降り立つことが出来ました。
新潟市内は雪がかなり積もっていましたが、約200本のけやき並木に飾れた約26万個のイルミネーションがとってもきれいでした。
c0172180_1931085.jpg


今朝は、新潟から高速バスに乗って山形まで来ました。
雪道の走行ということで定刻よりも30分近く遅れて雪景色の山形に到着しました。
自宅に到着するとマイカーに積もった雪を見て、本格的な冬になったことを感じながら雪かきしました。
c0172180_196885.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-12-20 19:06 | 日常 | Trackback | Comments(10)

今年最後の遠出をしてきます。

宮崎旅行記をご覧いただきましてありがとうございます。

またまた旅行記の途中ですが、明日から今年最後の旅行に行ってきます。

行き先ですが、今回は近畿地方に行きます。
今まであまり近畿地方に行ったことがなく、今回行く所は1~2度ほどちょっと立ち寄ったりした程度のところで
ほぼ初めての感じです。

どのような景色を見ることが出来るのかとても楽しみです。

ただ、真冬並みの冷たい空気が上空に入ってきているため、西日本でも雪の降る所がありそうなので、山形とそれほど気温差が無いと思われます。

みなさんのお住まいの所でもぐっと気温が下がってきていると思います。
どうぞ急な温度の変化で体調崩されないようにして下さい。

それで行ってきます。

写真をここ数日の山形市内で撮った何枚かの写真をUPします。

以前から何度か書きましたが、山形市上空は航空路となっているため毎日行き交う飛行機を見ることが出来ます。
上空の薄い雲が掛かるこの日の山形の朝は、航跡を残す飛行機をいくつも見ることが出来ました。
北へ向かう飛行機の後を追いかけるように後ろからも飛行機がついてきていました。
c0172180_9412228.jpg


こちらは、西へ向かう飛行機と北へ向かう飛行機がお互いに"気をつけて!"と言っているように見えました。
c0172180_9423267.jpg


いつもは高い場所を飛んでいる飛行機ばかりですが、山形市から近い山形空港に着陸する飛行機が頭の上を飛んでいる様子も見ることが出来ます。
こちらは羽田から山形空港に向けて着陸態勢に入っている飛行機です。
山形新幹線が開通したため、今では羽田便は午後に1往復あるのみです。
c0172180_9445470.jpg


ここしばらく、日本海側では冬らしくない晴天の日が続いていました。
澄んだ空に夕陽が輝く日もありましたが、一昨日辺りから強い寒気が入り始め、昨日の朝は山形市内でもうっすらと積雪状態となりました。
日中陽射しもあり、一旦雪も融けましたが、今朝は再びうっすら雪化粧しています。
山形市内ではうっすら程度ですが、同じ県内でも30cm以上の積雪となっている地域があります。
やっとこれから本格的な冬がやってくるのだなと思いました。
写真は、数日前の山形市内から見た夕陽と昨日の朝の様子です。
c0172180_9502225.jpg


c0172180_9503459.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-12-16 09:51 | 日常 | Trackback | Comments(18)

都井岬(その3)

都井岬の風景のラストは、お馬さん中心の写真となります。

ソテツがたくさん自生している場所で、美しい海の風景とソテツで南国ムード満点となりました。

せっかく都井岬に来たのに、よく写真等で見かける海をバックに草を食べているお馬さんの風景を全然見ることが出来ず、どこに行けば海とお馬さんを一緒に見ることが出来るのか、あちこち探してみました。
探している途中でお馬さんは道路の脇にもいたりして、スピードをゆっくりにしながら走行しました。
c0172180_18405814.jpg


いろいろ行ったり来たりして時間が過ぎて、高台にある神社の看板を見つけ、車1台がやっと通れるような細い道を駆け上がっていきました。
5分ほど走って神社へと到着しましたが、肝心なお馬さんを見つけることが出来ず、諦めて来た道を下っていると道路脇の高台にベンチがあることを発見して、車を止めて徒歩でベンチのある場所に向かいました。
すると、絶景と呼ぶにふさわしい海を眺めることが出来るベンチがありました。
思わず声が出るほどの風景でした。
c0172180_1845490.jpg


ベンチと海の見える風景を見て感動していると、別な方向にお馬さんがいるのを発見しました。
これぞ都井岬の御崎馬の風景だと思い、さらに嬉しくなりました。海をバックに草を美味しそうに食べているお馬さんです。
c0172180_18471933.jpg


周りの風景は結構傾斜のきつい高台でしたが、お馬さんがきれいに食べた後の草はきれいに芝刈りされた感じでした。
c0172180_18484316.jpg


御崎馬は、この地を治めていた高鍋藩の時代に軍馬として飼われたことが始まりで、現在は半野生化しており、約100頭ほどいます。
草を食べているお馬さんはとても絵になり、何枚も写真を撮りました。
c0172180_18511673.jpg


c0172180_18513135.jpg


念願の都井岬と御崎馬の風景を見ることができ、満足した気分で串間市内方面へと向かいました。
途中、標高の高い都井岬から坂道を下っていると、道路脇に本物かと思うようなお馬さんのオブジェがあったり、橋の欄干に親子のおサルさんのオブジェがありました。
おサルさんにはそれぞれねじり鉢巻が施されていて、見ていて思わず笑ってしまいました。(笑)
c0172180_18543444.jpg


c0172180_1854469.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-12-15 18:55 | その他 | Trackback | Comments(10)