空の旅と身近な風景


飛行機での旅が大好き!
by 彩雲
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
異邦人さん、こんにちは。..
by sai-unn at 11:00
rosa55555さん、..
by sai-unn at 10:57
☆彡sai-unnさん☆..
by ☆彡異邦人 at 10:23
3日間の出張、お疲れ様で..
by rosa55555 at 22:38
異邦人さん、こんにちは。..
by sai-unn at 11:33
rosa55555さん、..
by sai-unn at 11:30
☆彡sai-unnさん☆..
by ☆彡異邦人 at 10:26
お写真の中にある建設中だ..
by rosa55555 at 22:21
rosa55555さん、..
by sai-unn at 11:14
異邦人さん、こんにちは。..
by sai-unn at 11:11
イチオシブログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
豪雪に磨かれた岩壁と高山..
from dezire_photo &..
羽田空港
from ★お気楽にょろちゃん★
6月の徳川園、菖蒲池のカ..
from 旅とお散歩、あちらこちら
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


美山公園

日本海に面した道の駅マリンドリーム能生で、穏やかな日本海の海の風景と美味しい海の幸をいただき満足した後は、少し山手に入った高台の公園に向かいました。美山公園という公園で、スポーツ施設やキャンプ場などがあります。
この公園は高台にあるということで、日本海の他に写真のような長野県の方向を見るとうっすらですが高い山々も見えました。とても見晴らしがよく、ベンチもあり木陰の涼しさの中でベンチに座ってのんびり風景を楽しむこともできます。また、青い紫陽花がたくさん咲いていて、青空の下で咲く紫陽花もいいものだなぁ~と思いながら公園内を散策しました。

c0172180_1525577.jpg


c0172180_1526414.jpg


c0172180_15262581.jpg


c0172180_15265793.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-03-31 15:29 | その他 | Trackback | Comments(12)

美味しいお魚をいただきました。

爽やかな初夏の潮風を受けながら、のんびり海を見ながら散策しました。
この道の駅には、この周辺で水揚げされる魚を扱うお魚屋さんが建ち並ぶ鮮魚センターやカニを売っているお店が建ち並ぶかにや横丁があり、ドライブついでにお魚を買っている人がたくさんいました。

お昼近くということで、お腹も空いてきました。せっかく新潟の海近くにいるということで、日本海の美味しいお魚を食べることにしました。
今回はお刺身を注文しました。鯛やイカ、イシナギ、エビの他にエンガワなど数種類のお魚とカニの足が入ったカニ汁が付いていました。

間近に日本海を臨む場所で、美味しいお刺身をいただきながら至福の時を過ごしました。
車で来なかったらビールが欲しかったです。(笑)

写真は、道の駅マリンドリーム能生にある、かにや横丁とかわいいイルカさんなどが
付いていたゴミ箱、そして今回注文した日本海の新鮮なお魚のお刺身です。
c0172180_15255778.jpg


c0172180_15252020.jpg


c0172180_15254138.jpg


c0172180_15261197.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-03-26 15:29 | その他 | Trackback | Comments(10)

道の駅"マリンドリーム能生"

青い空と青い海の風景が広がる場所で、弁天岩曙橋を見て、富山からのドライブの疲れを取った後は、再び国道8号線で新潟市方面へと車を走らせること数分で、道の駅"マリンドリーム能生"に到着しました。

海に面した道の駅で、芝生や遊具のある広場や地元の水産高校で使用されていた実習船が係留展示されている資料館などがありました。

天気が良いということもあって、たくさんの人で賑わっていました。

写真は、道の駅の敷地内の様子です。芝生や遊具、そして展示されている船や海を眺めることができる展望台、そして、遠くを見つめる子供のオブジェなどがありました。
c0172180_11251947.jpg


c0172180_11265738.jpg


c0172180_1127933.jpg


c0172180_1126278.jpg


c0172180_11273444.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-03-22 11:26 | その他 | Trackback | Comments(6)

真っ青な日本海と弁天岩

北陸道富山ICから高速道路に乗って新潟方面へと車は走り、途中越中境PAなどに立ち寄り、青空の下、ドライブを楽しみました。
1時間ちょっと走り、今回の目的地である場所に行くため新潟県糸魚川市の能生ICで高速道路を降りました。
ここから国道8号線に乗り、真っ青な日本海を見ながら新潟方面へと車を走らせること数分で、真っ赤な欄干の橋と橋の先には小さな岩がありました。

弁天岩と呼ばれていて、岩には小さな灯台もありました。
真っ赤な欄干の橋は、曙橋と呼ばれています。
橋のそばの波打ち際では親子連れが磯遊びをしていて、初夏の新潟の海を楽しんでいました。

天気も良く、真っ青な日本海の風景を見てとっても爽やかな気分になりました。

写真は、日本海と弁天岩、そして曙橋です。
c0172180_17542282.jpg


c0172180_17551044.jpg


c0172180_17565157.jpg


c0172180_1757152.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-03-21 17:57 | その他 | Trackback | Comments(12)

青空の下でのドライブ

富山駅近くにあるレンタカー会社さんから車を借りて、いよいよ旅のスタートです。

最初の目的地である新潟県糸魚川市へと向かうため、富山の中心街を通って北陸道富山ICより高速道路に
入りました。朝より少しずつ雲も取れてきて、6月らしい爽やかな陽射しを受けながら車は順調に新潟方面へと走っています。反対車線の方の景色を見ると、コンクリートの高架橋が見えて、"新幹線 北陸へ"と描かれた看板がありました。
現在、長野新幹線の終点である長野駅から、新潟、富山を通って金沢駅までのルートが現在建設中となっています。まさか高速道路に近い場所に新幹線のルートがあるとは思わなかったので、びっくりしました。
走りながらでしたが、少しスピードを抑えて、前後に車がいないことを確認して運転しながら建設中の新幹線の高架橋を撮りました。
写真は曲がっていて、見づらいかと思いますがコンクリートの高架橋が見えると思います。
c0172180_17242354.jpg


順調に新潟方面へと車を走らせ約30分ほどすると、越中境PAがありましたので少し休憩することにしました。
この越中境PAは、名前の通り県境近くにあるPAで、富山県の朝日町という場所にあります。
駐車場には、乗用車よりもトラックがたくさん停車していて、カーテンを閉めて仮眠を取っている運転手さんなどたくさんいました。ナンバーを見ると新潟や東北方面の車が多く、これから東北などに向かうのだろうなと思いながらPAで休憩しました。
ここのPAでは、公園のような木々やベンチがあって、運転の疲れを取ることができる憩いの場がありました。
c0172180_17291333.jpg


c0172180_17281156.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-03-20 17:28 | その他 | Trackback | Comments(6)

富山駅前から旅のスタート

一つ前の日記で富山の売薬屋さんのことを書きましたが、コメントして下さってみなさんのお家にも売薬屋さんが訪れたり、紙風船をもらったりしたことがあるということで、全国にお薬を売り歩いた売薬屋さんの大変さが伝わりました。

では日記を進めます。富山駅近くのホテルに泊まり、翌日は青空も見えていいお天気となりました。
ホテルを出て、すぐ近くの富山駅に向かいました。
大きな道路の真ん中を路面電車が走っていて、古いタイプの車両から新しい車両まで元気よく走っていました。

富山駅舎の前に郵便ポストがあり、その上には何かが載っていました。
近づいてよく見ると、昔の富山の売薬屋さんの像でした。
いろいろ旅をしていると、郵便ポストの上にいろいろ載っていて、徳島駅前のポストには阿波踊りの像が、
山形県の天童駅前には、将棋の駒が載っていて、ご当地らしさが出ていて旅行者にとってはその土地を訪れたのだなぁ~という実感が湧きます。

みなさんのお住まいの地域でも、ご当地らしいものが郵便ポストの上に載っていますか?

写真は、富山駅前で見た路面電車や街並みの様子。そして、売薬屋さんの像が載っていた郵便ポストです。
c0172180_16165345.jpg


c0172180_16171397.jpg


c0172180_16174079.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-03-16 16:18 | その他 | Trackback | Comments(6)

2度目の富山

みなさんからお見舞いのお言葉いただきとても嬉しかったです。ありがとうございました。
おかげさまで痛みはほとんどなくなりました。でも、まだ毎日のように通院して消毒の治療を受けています。
まだしばらく通院となりそうですが、早く治療が終わるようにしたいと思います。

富山旅行記を続けます。新千歳空港を離陸した飛行機は順調に飛行し、約1時間30分ほどで富山空港へ着陸しました。
富山はどんよりと曇っていて今にも雨が降りそうな天気でした。富山を訪れるのは2度目で、1度目はただ
立ち寄った感じの短い時間の滞在時間でしたので、あまり観光できませんでした。

富山というと、小さい頃から富山から来ていた売薬屋さんの住んでいる土地ということでとっても印象に残っていました。今は売薬屋さんというのはあるのかと思いますが、昔ほど見かけなくなったような気がします。

富山空港からバスに乗って富山市内へと向かいます。約20分ほど走り富山駅前へと到着しました。
路面電車が走り、以前訪れた記憶がよみがえってきました。
c0172180_1112518.jpg


早速ホテルにチェックインして、ホテルから見える富山の中心街の夜景などを見ながらこの日は早めに休みました。
c0172180_11131150.jpg


ぐっすりと眠ることが出来て、翌朝目が覚めてカーテンを開けると薄い雲が広がっているものの、青空も見えました。今日のこれからの行き先も天気が良いことを祈って、ホテルを後にしました。
c0172180_11155441.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-03-14 11:18 | その他 | Trackback | Comments(8)

新千歳から富山へ

仙台空港を離陸した、ANA725便は順調に北上し約1時間ほどで新千歳空港へ着陸しました。

前回の岡山へ行った際は、新千歳空港での待ち合わせ時間がかなりあったので電車に乗って恵庭の街を見ましたが、今回は仙台から搭乗した飛行機がそのまま富山行きとなるため、待ち合わせ時間が1時間もないため、空港内で時間を過ごしました。

搭乗待合室で富山行きの飛行機を見ていると、羽田から到着した尾翼にピカチュウがペイントされたポケモンジェットが駐機場へ向かうところを見ることができました。
c0172180_16312214.jpg


いよいよ富山行きの搭乗が開始され、仙台から乗ってきた飛行機に再び搭乗し、座席も行きと同じ番号の席に座りました。
力強いエンジン音を響かせながら富山行きANA378便は、富山へ向けて新千歳空港を離陸しました。
しばらく雲の中での飛行でしたが、雲を抜けると澄んだ青空が広がり、白と青のツートンカラーが窓いっぱいに広がりました。
c0172180_1635213.jpg


前の日記では機内のことについて、国際線機材であることを書きましたが、普段乗る飛行機では音楽などは座席横にあるパネルで音楽のジャンルや音量などを調整しますが、今回乗った飛行機は写真のようなコントローラーが付いていて、手元でいろいろ調整できるようになっていて驚きました。
c0172180_16393226.jpg


飛行機は順調に南下し、日本海沿岸部を飛行しています。
富山に近づいてくると、雲が湯煙のように見えて、お風呂の湯船の上を飛行しているように見えました。(笑)
c0172180_16404517.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-03-08 16:41 | その他 | Trackback | Comments(8)

ワクワク気分の飛行機の旅

またまたご無沙汰しております。みなさんからたくさんのコメントをいただきありがとうございます。
お返事が遅れてしまいごめんなさい。
先月の終わりに、異動の話が出て以前勤務した"福島へ行かないか"ということでお話があり、山形に来て1年という期間の短さやまだ途中の仕事などがあるという理由でお断りしました。
その後体調を崩してしまい、仕事の忙しさもあって少しご無沙汰しておりました。
風邪気味で体調崩したと思ったら、併せて背中に出来物ができて、大きく腫れて痛みがひどいため先日病院に行って切開してもらいました。
切開後は痛みはかなり取れましたが、傷口の消毒で毎日病院に通っていて、治療は5分ほどで終わるのですが、大きな病院に行ったため、待つ時間の方が長くなっています。(笑)

それでは富山旅行記を続けたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。

仙台からANA725便に搭乗し、新千歳空港へと向かいます。
前回述べましたが、この飛行機は国際線で飛んでいる飛行機ということで前方の席を事前に予約しておいたので、ビジネスクラスの席に座ることができました。
前の席との間隔がとても広く、ゆったりとしていて座席の幅も広く快適な空間でした。
座席のシートポケットには機内誌の他、機内で聴く音楽や映画の案内が書かれた冊子がありました。
海外旅行に行ったことがないので、ちょっとした海外旅行に行った気分になりました。(笑)
写真は、機内の様子です。
c0172180_1740354.jpg


c0172180_174136.jpg


ゆったりとした座席に座り、のんびりした気分で窓の外の風景を楽しみました。
日本三景の一つである松島の松島湾に浮かぶたくさんの島々を見ることができたり、青空をバックに、もこもことした積雲や高い所にできる巻雲などの雲を見ることができました。
c0172180_1744527.jpg


c0172180_17454174.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-03-07 17:46 | その他 | Trackback | Comments(14)

次は富山旅行記です。

またまたご無沙汰しておりました。
岡山旅行記をご覧下さいましてありがとうございました。

ご無沙汰している間に、山形県の庄内地方を舞台にした映画"おくりびと"がアカデミー賞の外国語映画賞を受賞し、山形県はもちろん、日本国内でも大騒ぎとなっていて、山形県内に住む者にとってはとても喜ばしいニュースでした。

最近は、山形県内での映画撮影が多くあり、職場にもいろいろ映画関係者から照会の電話をいただくことが多くなりました。映画離れが加速しているようですが、この受賞を機に映画がもっともっとたくさんの人に見てもらえるようになるといいなと思います。

前置きが長くなってしまいましたが、岡山旅行の次は昨年の6月下旬に行った富山旅行記です。

この旅行では行く直前にアクシデントがありました。
実は、長年使用していてこのブログにたくさん写真をUPしたデジカメに、行く直前になってトラブルが発生してしまいました。
ズームにして写真を撮ると、撮れた写真は真っ白になってしまい全く風景などが写りません。
以前にも同様のトラブルがあって、メーカーに修理してもらったことがありました。
再びトラブルが発生してしまい、それも旅行に行く2時間前ということで焦ってしまいました。
結局、近所の家電量販店に開店と同時に行き、デジカメを購入することにしました。
急いで買ったのでよく説明書も見ないまま、そのまま旅行に持って行くことにしました。

写真は、今まで使用してきたデジカメです。電池の蓋が壊れたりしてきて限界も近かったのですが、
福島に住んでいた時に購入し、6~7年ほど使用したと思います。このデジカメに感謝しながら
新しいデジカメを持って富山へと出掛けました。
c0172180_16493471.jpg


新しいデジカメを持って山形から仙台空港行きの直行バスに乗り込みました。すると、途中のバス停から職場の同僚が乗ってきました。お互いびっくりしながら仙台空港までバスに乗りました。
同僚は、僕と同じ4月に山形に転勤してきた人で、以前は福井にいました。
福井に用事があって仙台から小松行きの飛行機で向かうところでした。
僕は富山なので小松行きの飛行機でも良かったのですが、今回はこの時期だけ仙台に来る、国際線用の機材が充当されている新千歳とを結ぶ路線に乗るため新千歳経由で富山へと向かいます。
前回の岡山と同じで一旦北へと向かいます。(笑)
昼食を食べていなかったので、空港内で牛たん麦飯という有名な空弁を買って、ビールと一緒に食べました。
南蛮みそ味を買ったのですが、味噌の風味にピリっと辛い南蛮の味付けの牛たんに麦飯が合い、とっても美味しかったです。
c0172180_1657630.jpg


牛たん麦飯を食べた後、いよいよ新千歳行きのANA725便に搭乗し北海道へと向かいます。
写真は、出発前の新千歳行きの飛行機です。
c0172180_16583977.jpg

[PR]

by sai-unn | 2009-03-01 17:00 | その他 | Trackback | Comments(15)