空の旅と身近な風景


飛行機での旅が大好き!
by 彩雲
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
異邦人さん、こんにちは。..
by sai-unn at 11:00
rosa55555さん、..
by sai-unn at 10:57
☆彡sai-unnさん☆..
by ☆彡異邦人 at 10:23
3日間の出張、お疲れ様で..
by rosa55555 at 22:38
異邦人さん、こんにちは。..
by sai-unn at 11:33
rosa55555さん、..
by sai-unn at 11:30
☆彡sai-unnさん☆..
by ☆彡異邦人 at 10:26
お写真の中にある建設中だ..
by rosa55555 at 22:21
rosa55555さん、..
by sai-unn at 11:14
異邦人さん、こんにちは。..
by sai-unn at 11:11
イチオシブログ
最新のトラックバック
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
豪雪に磨かれた岩壁と高山..
from dezire_photo &..
羽田空港
from ★お気楽にょろちゃん★
6月の徳川園、菖蒲池のカ..
from 旅とお散歩、あちらこちら
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

空港から帯広へ

冷たい北風が吹く中、しばらく待っているとバスがやってきました。

新千歳空港からバスに乗って、十勝地方の中心都市である帯広市へと向かいます。
このバスはとかちミルキーライナーという名称があり、予約制で座席も指定されていましたが、お客さんは3人ほどしかいなくて、運転手さんは"人数が少ないので好きな席に座って下さい"と言って下さいました。
なので、今回は一番前の席に座り、夜であまり風景を楽しむことはできませんが前方と横から見える景色を少しでも楽しむことができたらいいなと思いました。

乗車してしばらくは空港で発車までの時間を過ごしました。
c0172180_10391791.jpg


発車時間が来て、バスはゆっくり走り出し一路帯広へと向かいます。
帯広までは高速道路(道東道)や一般道を利用しての約3時間半のバスの旅です。
座席は3列になっていて、長い時間の乗車のため映画を見ることができ、付属のヘッドホンでラジオ放送などを楽しむこともできます。
バスは空港を出発し、しばらく走ると道東道千歳東ICより高速道路へと入りました。
順調に夜の高速道路を走行し、約30分ほどで終点の夕張ICで高速道路を下り、国道274号線を走行してどんどん山間の道へと進んでいきます。
この日はプロ野球の日本シリーズ(一昨年のお話です)があり、巨人と西武が戦っていました。
僕は小さい頃から巨人ファンなので、バスの中で日本シリーズのラジオを聴きながら応援していました。
次第にバスは周りが山々の道を走り始め、カーブも続くようになってきました。
この日の天気予報では、寒気が北海道地方に入るため高い山では雪の降る所もあるという予報でした。
新千歳空港では曇り空でしたが、次第に雨が降り出してバスのワイパーも動いていました。
暗くなった窓の外の風景からは何も見えませんでしたが、前方の窓からは道路が少し白くなっているのが見えました。
道路にはうっすらと雪が積もっているようで、走っていくうちに道路全体が白くなっていることがわかりました。
11月上旬で雪を見るとは思いませんでしたが、やはり北海道の気候の厳しさを改めて感じました。
写真は、バスの社内から見た道路の様子です。
見づらいのですが、次第に雪が積もり白くなっているのが判るかと思います。
c0172180_10581415.jpg


c0172180_10582546.jpg


バスは真っ白となった道をそれほど長い時間は走ることなく次第に道路は濡れた状態となり、再び道東道のトマムICから高速道路に入りました。
高速道路を約40分ほど走り、帯広JCTで帯広広尾道へと入り、芽室帯広ICで高速道路を下りました。
ここから国道38号線で帯広市内へと向かいます。途中の停留所で1人の方が降りて、終点である帯広駅までは乗客は2人でした。
長い時間運転された運転手さんにお礼を言って、ここまで連れてきてくれたバスにも"お疲れさん"と声を掛けました。
c0172180_1111943.jpg


帯広に降り立って、新千歳空港で感じた寒さよりも数段寒く感じながら帯広駅近くのホテルに向かいました。
その途中、街路樹には青や緑のイルミネーションが施されていてきれいでした。
c0172180_1113793.jpg


ホテルでチェックインして部屋に入ると、窓から夜の帯広の街灯りが見えていました。
c0172180_11142097.jpg

[PR]

by sai-unn | 2010-02-19 11:15 | その他 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://saiunsky.exblog.jp/tb/13769501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by なっぱ at 2010-02-19 15:46 x
寒そうです〜でも帯広市内は雪景色ではないのですね。
Commented by rosa55 at 2010-02-19 20:49
3人で貸し切り状態だったんですね。
11月上旬から北海道は雪が降るんですね!
相当寒そうですね。
Commented by ピカッとサリー at 2010-02-19 22:54 x
こんばんわ

きれいなホテルからの帯広の街ですね♪
バスを降りたらすぐに雪かって思っていましたが・・・
不思議と雪見当たらないんですね(笑)

でも3人だけの貸し切りバスってさびしいのか?見晴らし良くっていいのか??
私なら少ない方がいいかなぁ~ふふふふ
Commented by saboten1975 at 2010-02-20 00:08
どこでも好きな席へと言われたら迷わず運転席を選んでしまいそうですね。
眺望全開!ホテル直行!
それにしても日本シリーズは巨人対日本ハムだったような気がしますが…。
Commented by めん・たいこ at 2010-02-20 00:18 x
バスでの移動も外の景色をゆっくり眺められるのでいいかも♪
11月上旬でこの雪だったら、レンタカー運転できません。。
トマムあたりは標高が高そうなので、雪もすごそうですね。
帯広は通り過ぎただけなので、いつか宿泊してみたいです。
六花亭の本店にも行きたいなぁ~(笑)
Commented by sai-unn at 2010-02-20 09:47
なっぱさん、いつもどうもです。
写真からも寒さが伝わったでしょうか。冬型の気圧配置になると十勝や釧路などの道東方面は比較的晴天のことが多く、雪も少ないですね。この時は山沿いの地方だけ雪が降ったようです。
Commented by sai-unn at 2010-02-20 09:49
kswさん、いつもどうもです。
ホント、3人しか乗車していなくて貸切状態で帯広まで来ました。
北海道では10月には高い山では初冠雪などを記録したりしていますね。でも、まさか11月の上旬で雪を見るとは思いませんでした。
帯広に到着したらとても寒くて、早くホテルの中に入りたくなりました。(笑)
Commented by sai-unn at 2010-02-20 09:52
ピカッとサリーさん、おはようございます。いつもどうもです。
ホテルから見えた帯広の夜景はとてもきれいでした。
帯広に到着するまでに山間部の道路では雪が降ったり、道路に積もっていたりしていましたが、帯広の街には全然雪が積もっていませんでした。
3人しか乗っていないバスは、バス会社さんからしたら大赤字になってしまいますが、乗客からしたらのんびりできていいと思います。
僕もサリーさんと同じで少ない方がいいですね。(笑)
Commented by sai-unn at 2010-02-20 09:54
さぼてんさん、おはようございます。いつもどうもです。
さぼてんさんは運転席に行って運転するのですね~(笑)
楽しいコメントありがとうございます。
ホテルから見えた帯広の夜景はとてもきれいでした。
おっしゃるとおり、昨年の日本シリーズは巨人と日本ハムでしたね。この日記はその前の年に行った時の様子となっていますので、
巨人と西武が戦っていました。
きちんとした説明書きが無くてごめんなさい。
Commented by sai-unn at 2010-02-20 09:59
めん・たいこさん、おはようございます。いつもどうもです。
おっしゃるとおり、バスでの移動もたまにはいいものかなと思います。いろんな風景を眺めることができますし、眠くなったら眠ることができるので、最近はバスで移動することが多くなりました。
めん・たいこさんにも、バスでのんびり移動する旅をオススメします。
ホント、この旅ではトマム周辺で積雪がありました。
早い時期に積雪になるのだなと思いながら窓の外を見ていましたが、自分で運転するとなるとちょっと躊躇しますね。
帯広はまだゆっくりご覧になっていないのですね。
今度帯広市内やその周辺を散策していただきたいです。
六花亭のお菓子は美味しいですよね。僕も好きです。
Commented by マクドネルダグラス at 2010-02-25 14:19 x
はじめまして!!「マクドネルダグラス」と申します!!私もよく『とかちミルキーライナー』を利用していますが、私が乗車したときも3人から7人くらいでした!!(詳しくはリンク先参照)でも、この路線は車窓をみていても飽きませんし、JRよりもゆったり過ごせるので私はお気に入りです!!同路線には「おびうん観光」も運行しているので、今度は『おびうん観光』に乗って見てはいかがでしょうか?(おびうんは日野新セレガ。3列シートです。)
Commented by sai-unn at 2010-02-26 18:14
マクドネルダグラスさん、はじめまして! こんばんわ。
ご訪問ありがとうございます。
マクドネルダグラスさんも"とかちミルキーライナー"を利用されているようですね。やはり乗客の数が少ないようでちょっと心配ですね。
おっしゃるとおり、この路線の車窓から見える風景はとっても素晴らしいですね。
次回は、別な会社のバスに乗ってまたこの路線を利用したいと思います。
これからもどうぞ宜しくお願いします。
<< 晴天の朝を迎えた帯広 仙台空港から新千歳空港へ >>